BLOG ブログ

漢字検定準1級に挑戦!

こんにちは。松戸オフィスのSです。
皆さんは日本漢字能力検定(通称:漢検)を受検したことはありますでしょうか。

僕は2月11日(日)に開催された漢字検定にて、1級に次いで難しい<準1級>に挑戦してきました!

 

試験当日、緊張で電車酔いしそうになりつつ会場入り。
4級と6級も同じ時間だったので、多くのお子さんで混み合っていました。

 

検定の説明をしっかり聞き、いざ開始!

制限時間は60分です。


分からない問題は後回しに、いったん最後まで解きましたが……

 

 

 

後回しにした問題がめっちゃ多い!!

これはマズいです。このままだと合格点に届きません!


とにかく空欄を埋めるべく、今までに勉強した漢字知識と推測力を総動員させました。
そして数問書き直した瞬間…!

 

 

 

【タイムアップ】

出来ることはやりました。

 


試験から5日後。

標準回答が公開されたので軽く自己採点をしましたが……ちょっと厳しそうです。
合否の発表は3月中旬以降なので、ドキドキしながら待ちます。

 

漢検準一級がどのくらい難しいか、いまいち分からないと思いますので例題を少しご紹介します!


もし漢字に興味を持たれましたら是非漢検に挑戦してみてはいかがでしょうか。(初めての方は3級からをオススメします!)

※答えは最後に!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・答え

① ばらうり
②わりあてる
③オルゴール