BLOG ブログ

趣味の話 映画編その7

今回も映画の話をしようと思います。
どうもMr.Mです。

 

今回の作品はこちら

「ダークグラス」

2021年公開/イタリア・フランス

監督:ダリオ・アルジェント


 

ご存じダリオ・アルジェント監督の10年ぶりの新作です!
(直近の作品はドラキュラ3Dですが日本公開版は2Dor吹き替え、字幕なしの3D版と良くわからない作品…;)
定時ダッシュして新宿まで観に行ってきましたとも!!
平日の仕事終わりに映画館に寄れるのは秋葉原オフィスならではな気がしますね。
映画好きにはありがたい。


本作ですが、脚本自体は前々からあったがなかなか撮影まで至らなかった企画がついに実現!
と言う事で御年82歳になられるダリオ監督のダリオがダリオたる所以をばっちり感じてきました!

ナイフ!鮮血!悲鳴!犬!そして…いつものアレ。
ダリオ作品が見たい人は大満足間違いなしの85分!


古き良きホラー映画の雰囲気ではありますが、設定やテンポ感、見せ方などは何とも現代風でした。
この辺りは古いゲームがリメイクされてUIやモデル等が現代風に改良されるのに近いかも知れません。
総じてホラー初心者にも観やすくなってるのではないでしょうか。
(個人的にはダリオ作品初心者にはサスペリアやフェノミナをお勧めしますが…)

 

ちなみにサイコ、スラッシュ、スプラッタ…とホラーのジャンルは数あれど
本作は「ブラインド」ホラーらしいです。確かにそうだけども…w

 

それとジャケットの既視感は完全にゼイリブですが、
調べたらどうやらオリジナル版も同じ画のようでした。
原題は「OCCHIALI NERI」イタリア語で「黒い眼鏡」と言う意味。
そのまんま!!

 

 

 

では、また。